Baby care ステラについて

私たちBabycareステラは、保育の内容や質については良いものであることは当然と認識しています。
乳幼児期は人生にとって最も重要な時期です。沢山の大人に愛され、守られ、認められることで気持ちが安定し、自己肯定感が育まれます。 家庭と保育園が繋がり、こどもの成長を共に喜び合い、家族のような存在でありたいと思っております。
それにプラスして、「食」についてもこだわっています。
乳幼児期の食習慣は、生涯を通して、健康に生きる身体を作る基本です。子どもの元気を育てる最も基本に位置する「食」に、本気で向き合っています!グルテンフリーをべースに、旬を意識し、噛むことを大事にして、魚中心の給食を提供していきます。
おやつにもこだわり、甘いお菓子ではなく「補食」と捉え1日の必要な栄養素を摂ります。
“幼いからこそ本物の味を!” を基本に、食事に重点を置いています。

企業主導型保育事業とは?

『企業主導型保育』は、政府(こども家庭庁)が推奨する働きかた改革の一環で、
従業員の家庭を支援する制度です。
「Baby Care ステラ」では、従業員様が安心して長く働き続けられるように、
連携企業を募集しています。

『企業主導型保育』は、政府(こども家庭庁)が推奨する
働きかた改革の一環で、 従業員の家庭を支援する制度です。
「Baby Care ステラ」では、従業員様が安心して長く働き続けられるように、連携企業を募集しています。

『企業主導型保育』は、政府(こども家庭庁)が推奨する働きかた改革の一環で、 従業員の家庭を支援する制度です。
「Baby Care ステラ」では、従業員様が安心して長く働き続けられるように、連携企業を募集しています。

Baby care ステラのこだわり給食

幼いからこそ本物の味を!!
乳幼児期の食習慣は、生涯を通して健康に
生きるからだをつくる基本です。
子どもの元気を育てる最も基本に位置する
『食』に、本気で向き合っています。